モーツァルト「交響曲第40番ト短調第1楽章より」レッスン

「交響曲第40番ト短調第1楽章より」(モーツァルト作曲)を弾いている中学2年生の樹くんです。
この曲は昨年の発表会でバイオリンを加えて華やかな感じで演奏しました。
次回の発表会の曲を練習しているる時に、ちょっとほかの曲も弾いてみようかと思い出してレッスンしてみました。
バイオリンと合わせた時はカデンツの和音はバイオリンの人に弾いてもらっていたので、今回は全部のメロディーを樹君が弾いたのでそこを少しレッスンしました。
何回か繰り返して弾いているうちに曲の美しさもあり、お互いの息をあわせて弾けたときの連弾の楽しさをあらためて感じました。