ベートーヴェン「エリーゼのために」 レッスン

ソナチネの教材のレッスンの前に、大好きな曲を弾きたいということで、フレーズの流れやタッチの仕方やどんな音を出したいか考えられるようになれるようにレッスンを進めています。